相場を知らないと転職に失敗する

表に出てこない優良求人に出会うなら転職エージェントに登録!

転職で年収アップ看護師薬剤師医師エンジニアIT/モバイル広告/マスコミアパレル

相場を知らないと転職に失敗する

カリスマ転職代理人・海老沢康生は転職セミナーにて参加者に次の質問をします。

『みなさんは、今日の金(きん)、ゴールドの取引価格はいくらか分かりますか?

今日は1グラム3429円です。

それって、どうやって値段が決まるか分かりますか?』

この質問に答えられない参加者たちに、海老沢康生は次のように答えを教えます。

『相場(そうば)、金(きん)の相場です。

金(きん)だけじゃない。すべての物事は相場で決まる。

人の価値もそう。決めるのは相場なんです。

それを知らない人間に、転職のエンゼルは微笑まない。

ところが、相場を無視する人がけっこう多いんですよ。

特に、転職希望する人。

社会人になると、自分のキャリアに自身を持ちます。

で、相場を知らないで、勝手に取引してしまうから失敗する。』


【管理人の感想】
「相場」の意味をあらためて辞書で調べてみると、次のように3つの意味があります。

(1)市場で取引されるその時々の商品・株式・債券・外国為替などの値段。時価。市価。

(2)実物・現物・直物取引ではなく、市場における価格変動によって生じる差額で利益を得ようとする投機的取引。

(3)ある物事についての世間一般の考え方や評価。また、世間並みと認められる程度。


自分の相場、つまり、社会の中での自分の値段がどの程度なのか?

転職する場合は、このことから目をそらしてはダメなようですね。