今もっているキャリアの継続が一番

表に出てこない優良求人に出会うなら転職エージェントに登録!

転職で年収アップ看護師薬剤師医師エンジニアIT/モバイル広告/マスコミアパレル

今もっているキャリアの継続が一番

転職セミナーで「あなたのように30を過ぎて転職を考えている人は、今すぐ考え直した方がいい。今のあなた、転職の相場で価値ゼロです。」と言われた井野真々子は、カリスマ転職代理人・海老沢康生に会いにいき、「自分の価値を上げる方法」を答えに来ました。

井野真々子が答えた「自分の価値を上げる方法」は次の7つ。

(1)転職はせず、教師を続ける。

(2)まずは、自分が勉強し、英語教育の能力を高め、受験英語のエキスパートになる。

(3)英語が好きな生徒を増やし、生徒達を有名大学に合格させて、自分が学校にとって欠かせない人材になる。

(4)そして、報酬アップを要求する。ここまでが元金。

(5)一躍、英語教育のマドンナ先生となった私は、メディアに出て名前を売る。

(6)受験テクニックの本を書いて、印税を手に入れ、名声が広がって講演依頼が殺到。

(7)そして、たぐいまれな美貌が買われ、銀幕デビュー。

この井野真々子の話を聞いた海老沢康生は、「妄想はそれくらいで結構。だが、講演依頼が殺到まではいいだろう。」と答え、2人は次のようなやり取りを続ける。

海老沢康生:
元金、つまり、今きみが選択すべきことは?

井野真々子:
高校の英語教師であり続けること。

海老沢康生:
正解!

井野真々子:
もう、辞めちゃったんですけどねー。。。

海老沢康生:
そうやって、みんな、今もっているキャリアの継続が一番ってことに気付いてなくて失敗するんだ。


【管理人の感想】
人って今の自分が手にしているものの重要さに気付かない傾向があります。

失ってはじめて、今あるものの重要さに気付く生き物なんですよね。。